軍旅安鎮符(ぐんりょあんちんふ)

この護符は元々は軍隊で用いられたお札になります。

現在では「団体行動」といった団体での旅行などに重宝される霊符になります。

  • 団体旅行
  • ツアー
  • 修学旅行
  • 老人会での旅行
  • 社内旅行

などの危険回避や安全祈願に最適になります。

 

特に危険な団体旅行には必須の護符です

護符は和紙で折りたたんで良い物になりますので邪魔にはなりません。

特にこの「軍旅安鎮符」をおすすめしたいのが「登山」になります。

レジャー的な登山ではなく「危険が伴う登山」ですね。

最近で登山家が亡くなって記憶が新しい人と言えば「女性登山家の谷口けい/享年43才」ですね。

本名:谷口桂
和歌山市出身1972年7月14日生まれ / 日本の女性登山家 / アルパインクライマー

  • 2002年~ 野口健エベレスト清掃隊・マナスル清掃隊に参加
  • 2006年 マナスル登頂
  • 2007年 エベレスト登頂
  • 2008年~ カメット未踏ルート南東壁初登攀で第17回ピオレドール賞女性初受賞

谷口けい

2015年12月22日(火曜日)の報道にて

  • 北海道北部の大雪山系・黒岳(1984M)山頂付近で21日午後から行方が分からなくなりました
  • 行方が分からなくなった経緯は、用を足すため岩陰に行き付近には滑落したような跡があったそうです
  • 捜索をしていた登山仲間男性4名に、山頂から約400M程の崖下で雪に埋もれていたところを発見されました
  • 道警のヘリコプターに収容された後、搬送先の旭川市内の病院で午前10時45分に死亡が確認されました

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

特に危険が伴うケースの場合には、護符のご加護にあやかりたいものですね。

陰陽師「安倍晴明」から受け継がれる式神護符

安倍晴明は平安時代に花山天皇や藤原道長から信頼を得て、式神を使えて京都を鬼から守った陰陽師です。式神は鬼神で紙や木片に入れていたと言われます。

平安時代の式神符が、現代の「護符」になり人々を憂いから救ってくれると崇められているんですね。

願いを叶える方法としても効果が高く、厄除けや開運以外にも「恋愛成就や復縁」にも強い人気とご加護があるんですよ。

式神

日本で最高位のお守り「護符」の詳細

護符の桃源院かなえや

護符の詳細や効果は?

陰陽師が護符を作るまで

護符に関するQ&A