辟離散符(へきりさんふ)

この護符は一家離散を防いでくれる護符です。

一家離散といった不幸事が起きない様に事前に持つ護符なのですが、現代において一家離散というのはなかなか予想ができません。

ですので、現代の護符においてあまり人気がある護符とは言いにくいです。

辟離散符よりも、家族円満や厄除けなどの護符の方が需要があるんです。

一家離散と言えば、扮装や戦争、大災害、借金問題の他に家族内で重大な犯罪者が出た時になります。

普通に生活していれば、あまり必要な護符ではないんですね。

 

家族内の幸せを願う護符ならば・・・

家族円満系の護符の代表と言えば ・・・

☑ 家中長慶符(かちゅうちょうけいふ) / 家族が豊かに幸せに生活できる家庭内の平穏を願う護符

☑ 夫婦和合符(ふうふわごうふ) / 夫婦仲を良く保ち円満にする護符

☑ 鎮除凶災符(ちんじょきょうさいふ) / 家庭内の災いを除去する護符

☑ 夫婦偕老符(ふうふかいろうふ) / 永遠に夫婦仲良く添い遂げ同じお墓に入れる護符

などがあります。

護符のオーダー

護符(霊符)には、色々な種類があるのですが、護符をお願いする時に「護符の名前」は必要ありません。

必要なのは、あなた自身のお願いごとや氏名・生年月日等の情報になります。

護符の名前にとらわれることなく、あなただけの世界に一つだけの強い加護がある護符が完成するんですよ ^^ /

陰陽師「安倍晴明」から受け継がれる式神護符

安倍晴明は平安時代に花山天皇や藤原道長から信頼を得て、式神を使えて京都を鬼から守った陰陽師です。式神は鬼神で紙や木片に入れていたと言われます。

平安時代の式神符が、現代の「護符」になり人々を憂いから救ってくれると崇められているんですね。

願いを叶える方法としても効果が高く、厄除けや開運以外にも「恋愛成就や復縁」にも強い人気とご加護があるんですよ。

式神

日本で最高位のお守り「護符」の詳細

護符の桃源院かなえや

護符の詳細や効果は?

陰陽師が護符を作るまで

護符に関するQ&A