除口舌禍符(じょうこうぜつかふ)

口は災いの元と言われます。

あなた自身、ハッとした事はありませんか?

  • 何だか一言多い
  • 何も考えずに思った事をすぐに口にしてしまう
  • そういうつもりの発言でないのに誤解を招いてしまう
  • あなたの発言で周囲の空気が変わる事がある
  • 何気ない発言で他人を怒らせてしまう

など思い当たる事はないでしょうか?

たくさんあり過ぎて諦めている。などという場合には要注意かもしれません。

そのうちに取り返しのつかない発言で、相手だけでなく自分自身への自己嫌悪になるかもしれません。

職場でも何でも言いたい事ばかり言う人って嫌われていませんか?

こういった人は後さきの事は考えずに自分勝手な発言をする傾向が強いので、周囲の人から嫌われ煙たがられる人が多いです。

周囲との人間関係にヒビが入る・他人を傷つけてしまうだけでなく、取り返しがつかなくなった発言としては、主に政治家などが定期的に問題発言を起こしていますよね(笑)

芸能人でもありますよね。

倖田來未がラジオで発言した「35才を過ぎたら羊水が腐る」という言葉が大バッシングで、涙の会見&活動休止となりました。

これは、35才以上での出産は「高齢出産」となり出産リスクが高まる事なのですが、安易な悪ふざけの言葉の選択での失言となりましたよね。

 

除口舌禍符で失言を防ぎましょう!

その都度の失言に反省しても繰り返す人は要注意

自分では気づかないうちに、徐々に人が離れていき気づいたら孤立していた ・・・

なんて事にもなりかねません。

また、こういうタイプでは周囲をよく確かめもせずに他者の陰口を言っていたら本人から聞かれていた ・・・

なんてことも ^^;

配慮不足と言えばそうなるのですが、もしあなた自身にその様な失言癖がある場合には「除口舌禍符」の護符を身に付けて欲しいものです。

陰陽師「安倍晴明」から受け継がれる式神護符

安倍晴明は平安時代に花山天皇や藤原道長から信頼を得て、式神を使えて京都を鬼から守った陰陽師です。式神は鬼神で紙や木片に入れていたと言われます。

平安時代の式神符が、現代の「護符」になり人々を憂いから救ってくれると崇められているんですね。

願いを叶える方法としても効果が高く、厄除けや開運以外にも「恋愛成就や復縁」にも強い人気とご加護があるんですよ。

式神

日本で最高位のお守り「護符」の詳細

護符の桃源院かなえや

護符の詳細や効果は?

陰陽師が護符を作るまで

護符に関するQ&A