治婦人百病符(ちふじんひゃくびょうふ)

この護符は、女性特有の病気を防ぐ厄除けのご加護があると言われています。

また、もし不幸にも病気になっても治癒してくれる効果があります。

女性特有の病気と言えば、子宮系と乳系になりますよね。

特に40才以上になれば、乳がん検診を受けるかと思います。

定期的に乳がん検診を受けていても、タレントの北斗晶が乳がんになった事は有名ですよね。

ですので、その様な病気が見つかる前に、予防として所持すれば病気にならないと言われています。

遺伝などもありますので、親族に乳ガンや子宮頚ガンの人がいた場合などには是非ともこの護符のご加護を受けて欲しいものです。

 

女性特有の病気

女性は男性よりも特有の病気が多いです。

  • 乳癌
  • 子宮頸がんや子宮系の病気
  • 卵巣・卵管系の病気
  • 月経での異常

など様々にあります。

若い女性でも気を付けておかにと将来的に不妊になり得る可能性も出てきます。

生理不順が多い場合や続く場合には、この護符を所持する事をおすすめしますよ。

この「治婦人百病符」がある様に、男性特有の病気に効果があると言われている護符もあります。

それが「治男人百病符」になります。

夫婦でお互いに所持しても良いですよね。

陰陽師「安倍晴明」から受け継がれる式神護符

安倍晴明は平安時代に花山天皇や藤原道長から信頼を得て、式神を使えて京都を鬼から守った陰陽師です。式神は鬼神で紙や木片に入れていたと言われます。

平安時代の式神符が、現代の「護符」になり人々を憂いから救ってくれると崇められているんですね。

願いを叶える方法としても効果が高く、厄除けや開運以外にも「恋愛成就や復縁」にも強い人気とご加護があるんですよ。

式神

日本で最高位のお守り「護符」の詳細

護符の桃源院かなえや

護符の詳細や効果は?

陰陽師が護符を作るまで

護符に関するQ&A